■Amazonで使用出来るユピテル限定割引クーポン発行中!

ドライブレコーダーの取り付けを検討している人の中で、「いかにも付けてますよ!」というような大きな液晶画面のドライブレコーダーはちょっとどうかな?と考えている人は多いと思います。

また、車種と設置場所によってはドライブレコーダーが視界の妨げになる事もあろうかと思います。

私自身も、かつては諸般の事情(家族に買い物がばれないように)により、あまり大きいドライブレコーダーをフロントガラスに取り付けることが出来なかった為、超小型のコンパクトなドライブレコーダーを愛用していました。

スポンサーリンク

コンパクトで目立たないドライブレコーダーは7タイプ

目立たないドライブレコーダーの中には次の5タイプが存在します。

  • スタンダードで、極限までコンパクトさを追求したタイプ
  • 小型液晶の横長タイプ
  • カメラ部がセパレートのタイプ
  • ミラーの裏に取り付けが可能なタイプ
  • ミラーと一体型のタイプ
  • 液晶を搭載せずに、スマホのWi-Fiで操作をするタイプ
  • カーナビと連動して、カーナビから操作するタイプ

それぞれ、長所と短所がありますので、各項目別におすすめモデルを比較しながら説明を行います。

スタンダードタイプ

2017年5月の段階だと各社ともにかなり小型化が進んでいますが、その中でもユピテルとパパゴのドライブレコーダーにコンパクトなデザインの物が増えています。

このタイプのメリットは、液晶がそこそこ大きいので、コンパクトな割にドライブレコーダーの角度調整や動画の確認が容易な点です。

デメリットはユピテルの円筒タイプよりも大きめであるという点です。

 

結構モデル数が多いので「スタンダードクラス」と「ハイエンドクラス」のふたつに分けて紹介します。

スタンダードクラス

ケンウッドパパゴユピテル
ドライブレコーダーの持込取り付けが出来るお店
DRV-320/325
ケンウッド(KENWOOD) スタンダード ドライブレコーダー DRV-320
GoSafe 388mini
ファミリーユースに最適なマイナスイオン鉱石配合のフルHD高画質ドライブレコーダー GoSafe 388mini GS388mini16G
GoSafe S30SE
DRY-ST3000c

レビューレビューレビューレビュー
16.09発売16.08発売17.03発売17.01発売
参考価格 17.05.04
14,500円13,617円17,800円15,854円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
1920×10801920×10801920×10801920×1080
全国LED信号全国LED信号全国LED信号全国LED信号
27.5fps30fps30fps30fps
水平100°水平108°水平100°水平108°
HDRHDRSONY ExmorHDR
付属8GB付属16GB付属16GB付属8GB
最大32GB最大64GB最大64GB最大32GB
64GB~128GBのmicroSDカードを使用する裏技
GPS内蔵GPSはOPGPS付属GPS内蔵
-安全運転支援安全運転支援-
駐車監視モード
動体検知動体検知
タイムラプスあり
動体検知
タイムラプスあり
動体検知
常時録画+衝撃検知
自動手動手動手動
内蔵電池25分
専用ケーブル
CA-DR150
バッテリーあがり
防止機能あり
専用ケーブル
A-JP-RVC-1
バッテリーあがり
防止機能あり
専用ケーブル
OP-E487
OP-VMU01
バッテリーあがり
防止機能あり
最大12時間
モバイルバッテリーから給電・充電出来るドライブレコーダー
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

因みに大きさはこんな感じです。(ZDR-014は少し大きいのでこのカテゴリーには入れてません)

スマホ(iPhone7)と比べると大きさが分かり易いと思いますが、どれもかなりコンパクトです。

スポンサーリンク

この4つのモデルの特徴ですが、水平視野角についてはユピテル「DRY-ST3000c」とパパゴ「GoSafe 388mini」が108°、一方でケンウッドの「DRV-320/325」とパパゴの「GoSafe S30SE」が100°となっています。

従って事故の際の状況証拠と言う点では水平視野角が広い、ユピテル「DRY-ST3000c」とパパゴ「GoSafe 388mini」の方が有利という事になりますね。

駐車監視の仕様や諸々の特徴を考えると、ユピテル「DRY-ST3000c」が実用向け、パパゴ「GoSafe 388mini」は趣味性が高いという感じになります。

この4モデルに関しては2017年のスタンダードモデルの中核になりそうなので、別途詳しい比較ページを設けています。

■参考記事 ミドル級ドライブレコーダー5機種をぶった斬る!!

なお、ユピテルの「DRY-ST3000c」については、GPSなしの下位モデル「DRY-ST1500c」が発表されています。

ただし、まだ「DRY-ST3000c」の方が安いので、「DRY-ST1500c」が気になるなら価格が下がるまで待ちましょう。

スポンサーリンク

■参考記事 ユピテルからスタンダードドライブレコーダー「DRY-ST1500c」発表

ハイエンドクラス

このクラスになると現状おすすめ出来るのはパパゴとユピテルの次の3モデルだけになります。

ユピテル
ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店
DRY-ST7000c


DRY-ST6000d

レビューレビュー
キャンペーン次第でオートバックスが最安値になる場合あり
17.01発売17.01発売
参考価格 17.05.03
22,394円29,700円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
2560×14401920×1080
全国LED信号全国LED信号
30fps30fps
水平120°水平120°
HDRHDR
付属16GB付属16G
最大32GB最大32GB
64GB~128GBのmicroSDカードを使用する裏技
GPS内蔵GPS内蔵
安全運転支援-
駐車監視モード
動体検知or
常時録画+衝撃検知
常時録画+衝撃録画
手動起動自動起動
専用ケーブル
OP-E487
OP-VMU01
バッテリーあがり
防止機能あり
最大12時間
専用ケーブル
OP-CB5R
マルチバッテリー
OP-MB4000
最大12時間
モバイルバッテリーから給電・充電出来るドライブレコーダー
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

この2モデルは正方形と長方形の違いはありますが、縦×横の正面から見た面積は同程度です。

2モデルとも水平視野角が120°程度とかなり広めとなっており、「DRY-ST7000c」は「2560×1440」の解像度で走行中・駐車中のナンバーの認識精度を追求、「DRY-ST6000d」は駐車監視の利便性を追求したモデルです。

ナンバー認識を重視するなら「DRY-ST7000c」、駐車監視で一切の操作不要で運用するなら「DRY-ST6000d」となります。

■参考記事 ユピテル「DRY-ST7000c」のレビュー、評価

■参考記事 ユピテル「DRY-ST6000d」のレビュー、評価

小型液晶の横長タイプ

このタイプは何年も前からユピテルが独占しているカテゴリーなので、選択肢はユピテル一択です。

小型液晶のタイプは、本体もスタンダードタイプに比べてコンパクトな為、車外から見ると分からない位に目立ちません。

spec_c01_img01

ユピテルの円筒型のモデルは、マウントが本体と一体化している為、フロントガラスにレンズがかなり近づきますので、スポーツタイプの車でフロントガラスの角度が鋭角の場合に、ダッシュボードの映り込みを軽減する事が出来ます。(それでも100%映り込みがないということはありません)

ユピテル
ドライブレコーダーの持込取り付けが出来るお店
DRY-WiFiV3c
Yupiteru DRY-WiFiV3c ドライブレコーダー WiFi機能搭載モデル【フルHD画質】
DRY-V2
ユピテル 200万画素 衝撃センサー搭載 ドライブレコーダー DRY-V2
DRY-AS375WGc
ユピテル(YUPITERU) 『安全運転支援機能』 + GPS&Gセンサー搭載 310万画素CMOS 高画質 ハイグレード ドライブレコーダー DRY-AS375WGc
DRY-WiFiV5c
ユピテル(YUPITERU) 400万画素カメラWiFi搭載載一体型ドライブレコーダー DRY-WiFiV5c
---レビュー
16.03発売16.08発売16.02発売14.12発売
キャンペーン次第でオートバックスが最安値になる場合あり
参考価格 17.05.04
19,380円24,800円18,500円19,719円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
1920×10801920×10801920×10802304×1296
全国LED信号全国LED信号全国LED信号東日本LED信号のみ
30fps30fps30fps30fps
水平100°水平100°水平92°水平115°
HDRHDR-HDR
付属8GB付属8GB付属16GB付属8GB
最大32GB最大32GB最大32GB最大64GB
64GB~128GBのmicroSDカードを使用する裏技
Wi-Fi--Wi-Fi
---クラウド
GPSありGPSなしGPSありGPSあり
駐車監視モード
常時録画
衝撃検知
常時録画
衝撃検知
--
専用ケーブル
OP-E487
OP-VMU01
バッテリーあがり
防止機能あり
最大12時間
専用ケーブル
OP-E487
OP-VMU01
バッテリーあがり
防止機能あり
最大12時間
--
モバイルバッテリーから給電・充電出来るドライブレコーダー
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

特にユピテルの2016モデル「DRY-WiFiV3c」は、直径僅か3.5cmと従来モデルよりも1cm小さくして横に広げた事で、フロントガラスへの密着度が上がるようになっています。

 

「DRY-AS375WGc」は液晶は2.0インチと、本体の大きさを考えるとかなり液晶が大き目ですが、価格帯を考えると基本性能がかなり微妙です。

 

画質のみを考えるのであれば、「DRY-WiFiV5c」が2Kの解像度となっていますので、このモデルがおすすめなのですが、西日本LEDと駐車監視に対応していないのが泣き所です。

 

2016年の8月に発売されたばかりの「DRY-V2」は、GPSは搭載していないものの、西日本LED、駐車監視にも対応しており、その上価格がかなり安いので、この中でも最もトータルバランスが優れているモデルと言えそうです。

2017年5月現在ではこれらのモデルの価格差がなくなっていますので、この4モデルであれば「DRY-WiFiV3c」がおすすめです。

東日本での限定使用なら「DRY-WiFiV5c」も良いかも知れません。

 

なお、この世代のユピテルの駐車監視の仕様は駐車中も走行中のモードを継続するというもので、常時+衝撃録画になります。(従って乗車時のイベント告知はなし)

カメラ部がセパレートタイプ

カメラ部分がセパレートタイプの物はセルスターから3モデル発売されています。

セルスター
》》》工賃が安い「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店の探し方
CSD-610FHR
セルスター セパレート型 ディスプレイ搭載ドライブレコーダーCSD-610FHR CSD-610FHR
CSD-630FH
CELLSTAR CSD-630FH セパレート型ハーフミラータイプ ドライブレコーダー【フルHD画質】
CSD-620FH
セルスター セパレート型 ハーフミラータイプ ドライブレコーダーCELLSTAR CSD-620FH
16.05発売16.04発売
》》》セール、キャンペーンの状況次第でオートバックスが最安値になるモデルもあります。
参考価格17.05.04
20,214円22,532円20,214円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
》》》知らない人は要チェック!!Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
1920x1080
西日本非対応
30fps
水平107°
HDR
付属16GB
最大64GB
64GB~128GBのmicroSDカードを使用する裏技
GPSなしGPSなしGPSあり
駐車監視機能
衝撃センサー
専用ケーブル
GDO-10
バッテリーあがり
防止機能あり
最大12時間駆動
》》》モバイルバッテリーから給電・充電出来るドライブレコーダー
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

そのうち「CSD-620FH」「CSD-630FH」の2モデルはミラータイプですので別途比較ページを設けています。

■参考記事 高性能 ミラー型ドライブレコーダー

「CSD-610FHR」については、カメラ部と液晶部を自在に設置できるのがポイントですが、画質がスタンダードなドライブレコーダーに比べて劣る点がマイナスポイントです。

■参考記事 セルスター「CSD-610FHR」のレビュー、評価

ミラー裏に取り付け可能なモデル

ルームミラーの裏に取り付け可能なドライブレコーダーには、スライド液晶タイプと液晶無しでWiFi通信でスマホでドライブレコーダーの設定や動画の確認ができるモデルがあります。

スライド式の液晶タイプ

なかなか斬新な発想だと思うのですが、パパゴのドライブレコーダーにはミラー裏に設置可能で、しかも液晶がスライド式の為、Wi-Fi通信を必要としないモデルがあります。

メーカー特徴パパゴ
》》》工賃が安い「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店の探し方
機種GoSafe381
PAPAGO 国内正規販売品 GoSafe381 革新的なスライド式モニター採用で車載用ルームミラーに設置し視界の邪魔にならない超広角140°上下可動式レンズを採用したフルHD高画質ドライブレコーダー GoSafe381 GS381-8G
GoSafe
200
PAPAGO 国内正規販売品 安心日本語対応 GoSafe200 革新的なスライド式モニター採用 高画質ドライブレコーダー GoSafe200 GS200-BK-8G
レビュー-
発売日15.0714.10
参考価格
17.02.02
22,200円14,583円
最新価格Amazon
楽天市場
Yahoo!
Amazon
楽天市場
Yahoo!
スライド液晶
ミラー裏設置
解像度1920×10801920×1080
西日本LED
信号消失対応
-
フレームレート 30fps30fps
水平視野角水平不明
対角140°
水平不明
対角140°
逆光対策HDRHDR
付属microSD8GB8GB
microSD最大対応32GB32GB
録画タイプ常時/Gセンサー常時/Gセンサー
GPS測位PAPAGOドライブレコーダー専用GPSアンテナ-
Wi-Fi--
クラウド--
安全運転支援
駐車監視機能モーションセンサーモーションセンサー
タイムラプスあり-
内蔵バッテリーなし
専用ケーブル
A-JP-RVC-1
バッテリーあがり
防止機能あり
内蔵バッテリーなし
専用ケーブル
A-JP-RVC-1
バッテリーあがり
防止機能あり
》》》モバイルバッテリーから給電・充電出来るドライブレコーダー
駐車監視モードがない車で、駐車監視を行う裏技
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

このタイプのメリットは、車外から見た時も車内から見た時も、液晶部分を収納してしまえば全く目立たない点です。

デメリットとしては、社外品の大型ミラーの場合は取り付けがどうなるかは分からない点です。

2016-02-04 15.25.35

2016y02m07d_222820986

「GoSafe  200」と「GoSafe  381」はスペック表記は大きな性能差はないのですが、実際の映像は内蔵のCMOSセンサーの違いなのか、「GoSafe  381」の方が断然綺麗です。

 

 

パパゴの最近のドライブレコーダーは、他社のモデルに比べてノイズやシャギーが少ないのが特徴です。

■参考記事 パパゴ「GoSafe 381」のレビュー

WiFi通信が可能なドライブレコーダー

WiFi通信が可能なドライブレコーダーは別途説明ページを設けています。

■参考記事 WiFi対応のドライブレコーダー

ミラーと一体型のモデル

ミラーと一体型のドライブレコーダーについては、別途専用のページを用意しています。

こちらを参照して下さい。

■参考記事 高性能 ミラー型ドライブレコーダー

カーナビと連動するモデル

 

(編集長 Omi)

■「初心者向けのエントリークラス」おすすめドライブレコーダー4選

■「便利なスタンダードクラス」おすすめドライブレコーダー7選

■「高画質なハイエンドクラス」おすすめドライブレコーダー6選

■「駐車監視に特化したハイエンドクラス」おすすめドライブレコーダー7選

■「ドライブレコーダーのトップメニュー」

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!しよう