※2017年10月29日更新~現状に合わせて内容を見直しました。

パナソニックもカーナビアフターマーケットの部門ではストラーダ美優ナビ、ポータブルナビのゴリラなどの高いシェアを誇るメーカーですが、ドライブレコーダーに関しては過去にあまり力を入れてきませんでしたので現状のドライブレコーダー市場においては主役ではありません。

スポンサーリンク

2017年モデルでも商品構成は絞られており、汎用モデルの「CA-XDR72GD」、ストラーダ連動モデルの「CA-DR02D」の2モデルのみのラインナップとなっています。

パナソニックのドライブレコーダー2017年モデル

2017年モデルのスペックは以下の通りです。

パナソニック
「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店
CA-XDR72GD
CA-DR02D
17.07発売17.11発売
参考価格 17.10.28
23,142円23,544円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
1920×1080/60fps/55fps/30fps/27.5fps 1920×1080
27.5fps28ps
全国LED信号対応
水平122°水平115°
HDR(30fps/27.5fps)
WDR(60fps/55fps)
WDR
付属16GB付属8GB
付属32GB最大128GB
64GB~128GBのmicroSDカードを使用する裏技
GPS内蔵GPSはカーナビ吸出し
安全運転支援機能-
駐車監視モード
動体検知衝撃検知
自動起動
専用ケーブル
CA-L700D
専用ケーブル
おそらく付属
モバイルバッテリーから給電・充電出来るドライブレコーダー
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

汎用モデル「CA-XDR72GD」

パナソニックのドライブレコーダーのうち、私自身がテストした事があるのは「CA-XDR72GD」のみとなっていますが、モデルを絞り込んでいるだけあって全体的にはなかなか好感触でした。

パナソニック(Panasonic) ドライブレコーダー CA-XDR72GD
パナソニック(Panasonic) (2017-07-17)
売り上げランキング: 3,415

 

 

解像度はフルハイビジョンとスタンダードではあるものの、視野角はかなり広めの122°で60fpsでの録画モードに対応、安全運転支援機能に関しては他社のモデルよりも私の感覚に合っているという印象を受けています。

CMOSセンサーはおそらく自社のものを使用している筈ですが、SONYのExmorと比べると色の階調などでは劣る印象ですが、全体的な明るさ・精細感の部分ではほとんど差は感じられませんでした。

スポンサーリンク

駐車監視の部分をまだ確認していませんので総合評価は難しいですが、それ以外の部分ではかなり高性能・高機能なモデルに仕上がっていると感じます。

■ パナソニック60fpsドライブレコーダー「CA-XDR72GD」のレビュー、評価

駐車監視の部分を除くと、ユピテルのSONY Exmor搭載の「DRY-ST6000d」あたりが近い特性を持っています。

■ ユピテル「DRY-ST6000d」のレビュー、評価

まあ、駐車監視については「DRY-ST6000d」の方がGPSによる登録ポイントの解除機能もち、専用のマルチバッテリーを必要とする重戦車モデルなので「2560×1440」の解像度に対応する同社の「DRY-ST7000c」の方が運用面では近いかも知れません。

■ ユピテル「DRY-ST7000c」のレビュー、評価

ストラーダ連動モデル「CA-DR02D」

「CA-DR02D」についてはストラーダから操作や動画の視聴が可能なカーナビ連動型のドライブレコーダーです。

対応カーナビは以下の通りです。(2017年10月)

「CN-F1XD」「CN-F1SD」「CN-RX04D/WD」「CN-RA04D/WD」「CN-RE04D/WD」

先代の「CA-DR01D」の解像度が「1280×720」のハイビジョン画質だったので、ストラーダとの組み合わせとしてもおすすめしにくかったのですが、2017年モデルの「CA-DR02D」では業界の標準に合わせてフルハイビジョンに進化しています。

水平視野角も比較的広めの115°ありますのでカーナビ連動モデルとしては標準的な機能を持っていると言えそうです。

スポンサーリンク

駐車監視は衝撃検知によるものですが、カーナビ各社ともにバッテリー上がりの問題を警戒してか、現行では動体検知ではなく衝撃検知のモデルが主流となっていますので、この点に関しては各社横並びと言った状況です。

■ パナソニックからカーナビ連動ドライブレコーダー「CA-DR02D」発売

■ カーナビと連動するドライブレコーダー

パナソニックのドライブレコーダーのまとめ

パナソニックのドライブレコーダーは展開モデルが絞られている事から、2017年モデルに関してはどちらも一定のユーザー層におすすめしやすい製品となっています。

「CA-XDR72GD」については駐車監視の部分が未検証ですが、今入っている情報によると使い勝手もなかなか良さそうです。

「CA-DR02D」の方はストラーダ連動モデルであるという点以外には特徴はありませんが、新しく搭載するカーナビをパナソニック製のものと決めているのであれば無難な選択肢であると思いますね。

カーナビ連動機能と言う面ではバックカメラの映像を録画するイクリプスの機能がもっとも実用性が高いでしょう。

■ カーナビと連動するドライブレコーダー

(編集長 Omi)

■ ドライブレコーダーおすすめモデルをまとめて紹介!!

■「1万円程度で買えるドライブレコーダー」おすすめ6選

■「便利なスタンダードクラス」おすすめドライブレコーダー7選

■「高画質なハイエンドクラス」おすすめドライブレコーダー6選

■「駐車監視に特化したハイエンドクラス」おすすめドライブレコーダー7選

■ ドライブレコーダー トップメニュー

この記事が気に入ったらいいね!しよう