三菱自動車はドライブレコーダーの純正オプション化にはあまり積極的に取り組んでいないようで、ディーラーオプションの設定で指定されている純正ドライブレコーダーは3年位前のモデルであるデンソーテン(旧富士通テン)のハイビジョンモデル一つだけです。

従って関東三菱などのディーラーでは純正以外のドライブレコーダーをオプションとして豊富に取り扱っているようです。(他のディーラーは個々に独自のメーカーのドライブレコーダーを扱っていると思います)

スポンサーリンク

このページでは三菱自動車のディーラーオプションと、関東三菱で積極的に押している他のメーカーのドライブレコーダーを紹介します。

三菱純正ドライブレコーダー

三菱自動車の純正ディーラーオプションのドライブレコーダーは以下の1モデルのみです。

スペックの詳細はウェブで公開されていないようですが、おそらくイクリプスの2014年モデル「DREC200」と同等品であろうと言う予測のもとにスペックを記載しています。

三菱純正ディーラーオプション
デンソーテン製
36,093円
1280×720/28fps
LED信号対応
水平110°(レンズ?)
付属4GB・最大不明
GPS内蔵
-
-
駐車監視モード
-
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

このモデル自体、2014年のドライブレコーダーが一般に認知された始めた頃に発売されており、しかもイクリプスのドライブレコーダー自体がドライブレコーダーのアフターマーケットではかなりの周回遅れの機能・性能のブランドですので、頑張ってもおすすめする要素が見当たりません。

アフターマーケットで競争力のないメーカーの製品が旧来の販売店との付き合いや営業力で純正指定されている臭いがしますね。

関東三菱で積極的に押しているドライブレコーダー

こちらは純正品があまりにも機能的に貧弱な為か、関東三菱が独自にプッシュしているドライブレコーダーです。

現状、コムテックとアサヒリサーチの2社のモデルを取り扱っているようです。

コムテック製

コムテック製はフルハイビジョンの4モデルを展開していますが、解像度の低いHDモデルはコスパが悪すぎる為ここでは除外します。

コムテック
DC-DR501
DC-DR511
1920×1080
全国LED信号
29fps
水平130~131°
HDR/WDR
付属8GB
最大32GB
64GB~128GBのmicroSDカードを使用する裏技
GPSなしGPSあり
駐車監視モード
常時録画+衝撃センサー
自動起動
専用ケーブル
261780-0080
HDROP-05同等品?
モバイルバッテリーから給電・充電出来るドライブレコーダー
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

この2つのモデルはコムテックの最上位ドライブレコーダーで機能的にはアフターマーケットの中でも最上位で最も売れているモデルと同等です。

「DC-DR501」「DC-DR511」に関しては別記事で説明していますの以下の記事をご参照下さい。

■ コムテック ドライブレコーダー「DC-DR501」「DC-DR511」の評価

アサヒリサーチ製

アサヒリサーチのモデルに関してもHDモデルは除外します。

フルハイビジョン以上のモデルは以下の2モデルです。

アサヒリサーチ
Driveman
GP-1 シンプルセット
アサヒリサーチ ドライブレコーダー DRIVEMAN S-GP-1 シンプルセット GPS Gセンサー 駐車監視
Driveman
1080sα シンプルセット
S-1080sa ドライブマン セキュリティ機能対応3芯電源ケーブル ドライブレコーダーシンプルセット
16.05発売15.04発売
2304×1296/27.5fps
1920×1080/45fps
1920×1080/27.5fps
2304×1296/30fps
1920×1080/45fps
1920×1080/30fps
水平114°水平115°
付属なし付属なし
最大64GB(SD)最大64GB
64GB~128GBのmicroSDカードを使用する裏技
GPS内蔵GPS-1A
駐車監視機能
タイムラプス
0.5~10fps
タイムラプス
0.5~10fps
自動起動自動/手動
専用ケーブル同梱
バッテリーあがり
防止機能あり
最大24時間駆動
専用ケーブル同梱
バッテリーあがり
防止機能なし
3時間駆動
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

これらの2つのモデルは「2304×1296」の解像度に対応した、ハイエンドモデルになりますが、「GP-1」は警察車両向けのモデルがベースとなったGPS内蔵モデル、「1080sα」はGPSが外付けOP扱いとなっています。

駐車監視を考慮するのであれば「GP-1」、そうでないなら「1080sα」がおすすめになりますね。

■ ドライブマン GP-1の評価、レビュー

■ ドライブマン 1080sαの評価、レビュー

三菱純正ドライブレコーダーのまとめ

三菱純正のドライブレコーダーは低スペックでコスパが悪いので、関東三菱で取り扱っているコムテック・アサヒリサーチのモデルがおすすめになります。

スポンサーリンク

ただし、三菱向けの専用品ではない為、純正であるメリットがあるようには思えません。

やはり、ディーラーで営業を掛けて売る製品と言う位置付けだと思いますので、このページに辿り着いた方はネットでの購入をおすすめしますね。

■ ドライブレコーダーの取り付け店舗を探す方法

■ ドライブレコーダーの取り付け方法

(編集長 Omi)

■ ドライブレコーダーおすすめモデルをまとめて紹介!!

■「便利なスタンダードクラス」おすすめドライブレコーダー7選

■「高画質なハイエンドクラス」おすすめドライブレコーダー6選

■「駐車監視に特化したハイエンドクラス」おすすめドライブレコーダー7選

■ ドライブレコーダー トップメニュー

この記事が気に入ったらいいね!しよう