★☆★期間限定~お得なセール・クーポン情報のまとめ★☆★

暑い夏の季節には、あまりの暑さのために外出も控えがちになることもあります。

太陽からの強烈な暑さをしのぐドライブコースがあればお出かけしやすいとも言えます。

スポンサーリンク

京都にはそんな願いをかなえてくれる場所があります。

今回は夏におすすめの京都のドライブスポットを2つ紹介します。

 

夏におすすめ 貴船の川床で天然クーラーを楽しむ

古都京都は、都がおかれていた場所だけあってたくさんの見どころがあって、ドライブコースにもおすすめですが、京都には貴船(きふね)と呼ばれるエリアがあって、山々に囲まれ清流が流れるこのエリアでは、川床(かわどこ)と呼ばれる涼しさを体感できる施設があります。

05-01

天然のクーラー貴船の川床

川床というのは、自然の川の上に、床を作って畳などを敷いて、その上で食事を出来るようにした施設です。

京都は川床が有名で、桂川沿いに設置される川床が有名で、テレビなどでもよく取り上げられますが、京都の更に北の山奥にある貴船の川床はまた違った雰囲気でおすすめです。

スポンサーリンク

貴船の川床は、山の中にあって、流れる川もとても美しく、清流というに相応しい川で、山水なのでとても冷たく、川の上に設置した川床に座ると、川からの冷気が体にあたってとても涼しく、まさに天然のクーラーといった感じです。

川床に座ってみると本当に涼しい事に驚きます。

山の中なので、空気もとても澄んでいて、川の水が流れる音もまた風流です。

驚きなのは、涼しすぎて日によっては、寒さ対策のために羽織りを貸してくれるほどです。

川床の上で食べる、新鮮な山の幸、川魚を使った料理はどれも本当に美味しく、とても贅沢な気分になれます。真夏の暑さをしのぐには最高の場所といえます。

川床をリーズナブルに楽しめる

貴船には、たくさんの川床で料理を出してくれるお店があります。

驚きなのはその価格で、さすが京都の懐石料理といったお値段で料理が提供されています。

川床に行きたいと思ってもその値段から諦めてしまう人も多いかもしれませんが、たくさんあるお店の中をいろいろと調べてみるとかなりリーズナブルなお値段で、川床の料理を堪能することが出来るので、お値段を抑えたい人にはリーズナブルなお値段のお店がおすすめです。

上手に探せば3000円ほどで、懐石のコース料理を堪能することができるお店もあります。

お値段が安いからと言って料理がいまいちだとか、川床の施設が良くないという事も全くないので安心です。

貴船神社もおすすめ

貴船の川床のすぐ近くには、貴船神社という趣のある神社もあります。

05-02

スポンサーリンク

この神社でおすすめなのがおみくじで、水につけるとおみくじの結果が浮かび上がると言うおもしろいおみくじがあります。

心願成就、縁結びの神様としても知られているので、恋人同士でドライブに行った際にも是非とも立ち寄りたいものです。

貴船神社は、夜になると神社までの道のりにある灯篭に灯がともりとても幻想的な世界が広がり、ロマンティックなムードが広がります。

時間があるのであれば、夜まで待って神社を訪れてみるのもおすすめです。

貴船までのアクセス

貴船まで行くには、名神高速道路の京都南インターチェンジを降りて、国道1号を北上し、県道38号線に入り、県道38号線を北方向に走行し、二ノ瀬トンネルを抜ければ、貴船に到着します。

京都南インターからはかなり北上するので多少時間がかかります。

また、京都南インターチェンジ出口付近は、頻繁に渋滞するのでお出かけの際には、少し早目の時間帯に出かけて、京都に入ってしまっておく方が混雑を避けることが出来てお勧めです。

また、注意点として、貴船周辺は山の中で、川床までの道のりは道路の幅員が狭い所がかなり多いので注意が必要です。

峡谷を船に乗って涼しさを体感出来る「保津川下り」

暑い夏の季節には、山の中を流れる川のそばなどに行けば街中よりはずっと涼しくて、暑さをしのぐことが出来ます。

関西を代表する歴史的な都といえる京都にも、大自然が広がる峡谷の中を船に乗って下っていく事が出来る、スリル満点なおすすめのドライブコースがあります。

それが保津川下りというスポットで、夏の暑い時期には絶好の立ち寄りスポットといえます。

保津川下りとは

保津川下りとは、亀岡から嵯峨嵐山までの山間部を流れる保津川を昔ながらの手漕ぎの船で下っていく事が出来るというものです。

京都 保津川下り01

保津川下りは非常に長い距離を船で下っていくために途中にはたくさんのみどころが存在します。

川の両側に美しい山々がそびえ、その緑が生える場所や、両サイドに険しい岩場の断崖絶壁が広がる場所などとても見応えがあります。

また、川の流れがところどころで勢いを増して、船が川の流れに飲み込まれてしまいそうな場所や、水しぶきが船の中に飛び込んできて、とてもスリルを味わうことが出来る場所もあります。

モーターを使わない船頭さんが家事をとってくれる船なので、船頭さんのかじ取り一つに船の運命がかかっていると思うととても緊張します。

ですが、船頭さんは、舵をとる木の棒一本でとても見事に船を操ります。

途中には物品を販売する船がやってくる

保津川下りでとても面白いのが物品を販売する船が途中で乗っている船のそばにやってきてくれます。

おでんやジュースなどを購入することが出来て、川の上にあるコンビニといった様相ですが、滅多に体験することが出来ないような、船に乗りながら欲しい食べ物を購入することが出来ると言う不思議な体験をすることが出来ます。

保津川下りには、トロッコ電車の利用がおすすめ

保津川下りの出発地点の亀岡まで行くには、嵐山のトロッコ電車を利用するのがおすすめです。

京都 保津川下り02

嵐山から亀山方向まで、レトロなトロッコ電車が走っているので、車でお出かけした際には、嵐山の駐車場にマイカーをとめて、トロッコ電車にのって亀岡までいって、保津川下りで嵐山まで降りてくると言う方法がもっとも効率的です。

また、トロッコ電車から眺める景色も絶景です。

絶景を眺めることが出来る場所ではトロッコ電車が停まってくれて、景色をゆっくりと眺めることが出来るというサービスまであります。

トロッコ電車は、とてもゆっくりと走ってくれるので、景色をゆったりと楽しむ事が出来ます。

嵐山観光もオススメ

保津川下りを楽しむ際には、合わせて訪れたいのが嵐山の街です。

保津川下りの終着点が嵐山ですが、嵐山は京都ならではの、歴史ある神社仏閣や美しい竹林などがあってみどころが満載です。

嵐山の竹林は特におすすめで映画などの撮影にも使用されますが、長く続く竹林の中をゆったりと歩けばとても心が癒されます。

京都 保津川下り03

竹林の竹林は背がとても高いので太陽の光をさえぎってくれて、熱い夏場には暑さをしのぐことも出来てしまいます。

また、大河内山荘などといった映画スターの別荘地なども公開されていて、豪邸と呼ぶにふさわしい広大な敷地の中を見て回る事も出来ます。

そのほかにも、京料理の食べ放題のお店があったり、芸能人が出店するお店があったりと、家族旅行やデートにもとてもおすすめのスポットが満載です。

保津川下りと嵐山の観光をセットにすれば丸一日京都を堪能することが出来るのでとてもおすすめです。

保津川下りまでのアクセス

保津川下りを利用するのであれば、マイカーで嵐山までいって、その後トロッコ電車にのって、保津川下りの出発地点の亀岡まで行くことがオススメです。

亀岡までマイカーまで行ってしまうと、保津川下りで嵐山まで降りてしまうと、亀岡にマイカーを残してしまう事態になってしまうので注意が必要です。

(ライター ゆう)

■ 新型ロードスターでお手軽ドライブしてみたい人におすすめのレンタカー

■ 試乗レポート 誰でも気軽に安心して乗れるオープンスポーツカー MAZDA ロードスター

この記事が気に入ったらいいね!しよう