バイク用レーダー探知機で最も高い人気を誇っていた「MOTO GPS RADAR  LCD」の後継機「MOTO GPS RADAR  LCD 3.0」が2016年の7月に発売されました。

また、液晶なしのバイク用レーダー探知機「MOTO GPS RADAR  EASY」も9月に発売となっています。

バイク用レーダー探知機は選ぶポイントがシンプル

バイク用のレーダー探知機はあまり種類は多くありませんが、車載レーダー探知機と同様に液晶タイプと液晶なしのタイプに分かれます。

現行モデルとしてはユピテルの「Z320B」・「Z120B」、コムテック(デイトナ専売モデル)「MOTO GPS RADAR  LCD  3.0」、「MOTO GPS RADAR  EASY」が人気のモデルになりますが、それぞれ異なる特徴がありますので以下の表にまとめます。

スポンサーリンク
メーカーコムテック
デイトナ
ユピテル
機種MOTO GPS
RADAR LCD 3.0
デイトナ(Daytona) バイク用GPSレーダー MOTO GPS RADAR LCD 3.0 94420
MOTO GPS
RADAR EASY
デイトナ(Daytona) バイク用GPSレーダー MOTO GPS RADAR EASY 94419
Z320B

YUPITERU(ユピテル) Z320B ライダー専用ディスプレイ搭載レーダー探知機
Z120B

YUPITERU(ユピテル) Z120B ライダー専用レーダー探知機
発売日16.0716.0911.1211.12
参考価格26,690円19,685円35,865円23,252円
取扱説明書未掲示
最新価格Amazon
楽天市場
Yahoo!
Amazon
楽天市場
Yahoo!
Amazon
楽天市場
Yahoo!
Amazon
楽天市場
Yahoo!
》》》知らない人は要チェック!!Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
液晶3.0型-3.2型-
GPSデータ16.0万件16.0万件11万件6万件
取締検問データ4.1万件4.1万件3.5万件3万件
防水性能JIS 保護等級
IPX7
移動式小型オービス未確認未確認
内蔵バッテリー3~6時間未確認-30時間/5時間(音楽再生併用時)
直結コード---
ヘルメットスピーカー付属付属付属付属
Bluetooh---
MP3再生---○(内臓メモリ2G)
無料更新--
充電方法USBUSB-USB
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

ヘルメットへの取り付け、ポケットにも入れられる「Z120B

使用方法について、最もハードルが低いのがヘルメットに装着できる充電式のユピテルの「Z120B」です。

Z120B

液晶画面が無く、GPSデータも少ない為に確認出来る情報量は少ないものの、逆に言えばレーダー探知機として本来必要なデータだけに絞り込んでおり、余計な情報は流さないとも言えます。

Bluetoothには対応していませんが、ヘルメット側面に装着するのであれば有線で充分ですし、パソコンとUSB接続する事でMP3データの保存と再生が出来るというメリットもあります。

また、稼動時間についても、音楽再生を行わなければ30時間、音楽を再生しても5時間と比較的バッテリーが長持ちする為、出先でバッテリーが切れる事はそうはないでしょう。

何よりもステーやマウントなどでバイクに取り付けなくて良い点が魅力のモデルだと思います。

ただし、欠点としては液晶がない為に視覚的な情報を得る事が出来ない点と、車との併用が現実的でない点が挙げられます。

「車はほとんど乗らないから、レーダー探知器はバイクだけで良いよ」という人にはおすすめですが、車もバイクもそこそこ乗る、もしくはバイクは時々しか乗らないという人にはおすすめ出来ません。

液晶なしのスタンダードモデル 「MOTO GPS RADAR  EASY」

コムテックの「MOTO GPS RADAR  EASY」は新発売だけあってGPS、取締検問データが車用の物と同じ容量となっており、データ数が多いのが特徴です。

デイトナ(Daytona) バイク用GPSレーダー MOTO GPS RADAR EASY 94419
デイトナ(Daytona) バイク用GPSレーダー MOTO GPS RADAR EASY 94419

こちらも同様に充電式となっており、付属のUSBケーブルでの充電が可能です。

主にポケットに入れての使用が想定されていますが、専用のシガープラグを使用する事で車載レーダー探知機としても使用が可能です。

デイトナ(Daytona) MOTO GPS RADAR シガーコード 94416
デイトナ(Daytona) MOTO GPS RADAR LCD 3.0用シガーコード 94416

液晶はありませんが、コムテックの車載レーダー探知機の最新モデルと比べても遜色のない性能となっているようですので、バイクをメインで時々車で使用する人におすすめです。

電源直結の液晶タイプの「Z320B

Z320B」は価格的にやや高めで取付のハードルが高い部分はありますが、バイクのバッテリーから電源を取る仕様ですので、長時間のツーリングでも充電の必要が無いというメリットを持っています。

2015y03m26d_190109568
レーダースキャンについてもフルマップとなっており、車用のレーダー探知機と比較しても遜色の無い機能性となっています。

スポンサーリンク

2015y03m26d_190202254

また、専用のヘッドセットとBluetoothで接続する事でレーダー探知機の音声を聞く事が出来ます。

ユピテル アトラス(Yupiteru ATLAS) ブルートゥースヘッドセット1ch [ HD-BT1 ] HD-BT1

ユピテル アトラス(Yupiteru ATLAS) ブルートゥースヘッドセット3ch [ HD-BT3 ] HD-BT3

※HD-BT3はBluetoothの送信にも対応しており、2台使用することでトランシーバーとしての機能も果たします。

GPSデータの更新については他のユピテルレーダー探知機と同様に年会費4,860円の「ity.クラブ」への入会が必要となります。(年会費は1ポイント1円で還元され、ユピテル製品の購入に使用出来ます)

全く以ってゴージャスな仕様ではありますが、価格がかなり高めで、しかもメーカーがライダー専用と謳っている通り、車との併用はを前提とはしていません。

やはり、バイク用レーダーのおすすめは、次に説明する「MOTO GPS RADAR  LCD  3.0」だと思います。

車もバイクもバランス良く「MOTO GPS RADAR LCD 3.0

MOTO GPS RADAR LCD 3.0」も「Z320B」と似た仕様になっています.

GPS・取締りデータ件数に関しては、先に説明した液晶なしタイプと同様に2016年の車載レーダー探知機の最新モデルと同等です。

 

液晶の大きさが3.0型と大きくなり、充電可能なバッテリーを搭載して3~6時間程度の駆動となります。

駆動時間がやや短いように感じますので、長時間のツーリングの際などでは小型のモバイルバッテリーなどで給電しながら駆動させる事になるかも知れません。

また、車載レーダー探知機としても適している形状ですので、ポケットに入れたりバイクに取り付けたり、更には専用のステーで車に取り付けたりと様々なシチュエーションに対応出来る優れたユーザビリティを備えていると言って良いでしょう。

コムテックらしくデータの更新が無料で出来る点も魅力です。

価格的なバランスを考慮すれば、コストパフォーマンスに優れたモデルと言えるでしょう。

「MOTO GPS RADAR LCD 3.0」がおすすめNo.1の理由

☑データー更新が無料

☑普段車で使っていれば充電もされるので便利

☑車との併用が可能

☑取締データ件数が一番多い

☑価格もそこまで高くなく、コスパではダントツ

デイトナ(Daytona) バイク用GPSレーダー MOTO GPS RADAR LCD 3.0 94420

デイトナ(Daytona) バイク用GPSレーダー MOTO GPS RADAR LCD 3.0 94420

デイトナ(Daytona) MOTO GPS RADAR LCD 3.0用シガーコード 94416
デイトナ(Daytona) MOTO GPS RADAR LCD 3.0用シガーコード 94416

デイトナ(DAYTONA) バイク用GPSレーダー MOTO GPS RADAR LCD クルマ用ステー 78181
デイトナ(DAYTONA) バイク用GPSレーダー MOTO GPS RADAR LCD クルマ用ステー 78181

データ更新には、別売の16GB以下のmicroSDカードが必要になりますので、合わせて揃えておくことをおすすめします。

2016y09m08d_190026228

(編集長omi)

スポンサーリンク