ケウンッド  KENWOOD 彩速ナビ


スポンサーリンク

》》》カーナビの最新人気機種の徹底比較はこちらをクリック

市販カーナビ市場ではパイオニア・パナソニックに次ぐ人気を誇るのがケンウッドですが、カーナビゲーションのラインナップは「彩速ナビ」の1ブランドとなっており、モデル数も比較的絞り込まれている事から特徴が分かり易いラインナップとなっています。

地図更新が安いケンウッドのカーナビ

他のメーカーに比べて優れているのは、なんと言っても国内最大手のナビゲーションサイト「MapFan」と提携しており、地図データの更新が全てのモデルで年会費3,600円の「KENWOOD MapFan Club」に入会する事で年に2回まで無料で出来る点です。

他のメーカーは低価格モデルの地図データの更新を完全に切り捨てているか、もしくは1万円台後半から販売という形をとっていますので、この差はカーナビを選ぶ上では非常に重要なポイントになります。

ハイレゾとK2テクノロジーの2本立ての音響

音響の面では、パイオニアがハイエンドモデルのサイバーナビで、クラウドサーバーを利用した「ミュージッククルーズチャンネル」や、高性能のスピーカーやアンプを駆使して最高の環境を作り上げる方向性を打ち出しているのに対して、ケンウッドの彩速ナビは、最上位モデルの「MDV-Z702」「MDV-Z702W」で、解像度の高いハイレゾ音源の再生に対応しています。

 

 

ハイレゾ音源をそのまま聴くには、ハイレゾ対応の音楽ファイルとハイレゾ再生対応スピーカーKFC-XSシリーズが必要になりますが、K2テクノロジーにより、その他のメディア、CDやiPhone、地デジ、DVDなどの非ハイレゾ音源も、192kHz/32bitにアップコンバートされますので、しょぼいスピーカー&MP3などのしょぼい圧縮ファイルでもそこそこの音質で聞くことが出来ます。

ケンウッドの彩速ナビは、そこまで音響にはこだわらないけれど、あまりにもしょぼい音質では嫌だという大多数の人向けの非常に実用性の高いカーナビと言えるでしょう。

パイオニアのスマートループ渋滞情報にも対応

パイオニアの「スマートループ渋滞情報」は、VICSなどの渋滞情報やユーザーの走行データによる情報を組み合わせて、より正確な渋滞情報をユーザーにフィードバックするシステムです。

ケンウッドのカーナビで「スマートループ渋滞情報を利用する方法は2つあります。

ひとつ目は、スマホを利用して「KENWOOD Drive Info.」と連携させることで「スマートループ渋滞情報」を使用する方法です。

この方法だと、スマホのアプリ内課金という形になります。

これはある意味ケンウッドのカーナビの弱点でもあるのですが、「スマートループ渋滞情報」はパイオニアの運営するシステムである為、ケンウッドユーザーは現状は基本有料サービスとなっている点です。

ただし、次のふたつ目の方法でもケンウッド マップファンを利用する事が出来ます。

それは「KENWOOD MapFan Club」のサイトから、「MapFanプレミアム」の会員登録を行い、Wi-Fi機能が使える機種、つまり最上位機種の「MDV-Z702」「MDV-Z702W」でスマホのデザリング機能を使用する方法です。

この方法なら、年間に税別3,600円(2015年10月現在)で地図更新と「スマートループ渋滞情報」の利用が出来るようになります。

地図データの更新と合わせて考えれば、毎年2回の地図更新で精度の高い渋滞情報を活用出来るなら、かなり結構お得だと思います。

VICS WIDEにも対応

これから紹介する2014~2015年モデルは、全てファームウェアのアップデートで「VICS WIDE」にも対応出来るようになります。

DVD/フルセグ地デジ対応モデル

彩速ナビのエントリーモデルは、10~1月の発売の為、2015~2016年モデルが混在しています。

2015年モデルと2016年モデルの違いは、同社のドライブレコーダー「KNA-DR500」との連動の可否ですので、ドライブレコーダーが最近人気急上昇中である事を考えると、エントリーモデルからの対応はかなりポイントが高い変更点と言えます。

スポンサーリンク
彩速ナビDVD対応モデルフルセグ対応モデル
》》》工賃が安い「カーナビの持込取り付け」が出来るお店の探し方
発売日2014年11月2014年12月
メーカーサイトMDV-L402
MDV-L502
KENWOOD DVD/USB/SD AV ナビゲーションシステム MDV-L502
MDV-L502W
KENWOOD DVD/USB/SD AV ナビゲーションシステム MDV-L502W
》》》セール、キャンペーンの状況次第でオートバックスが最安値になるモデルもあります。
参考価格
2016.01.21
47,800円59,260円50,453円
最新価格AUTOBACS
Amazon
楽天市場

Yahoo!
Qoo 10

ポンパレモール
AUTOBACS
Amazon
楽天市場

Yahoo!
Qoo 10

ポンパレモール
AUTOBACS
Amazon
楽天市場

Yahoo!
Qoo 10

ポンパレモール
》》》知らない人は要チェック!!Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
液晶7.0型7.0型7.0型
寸法2DIN(180mm)2DIN(180mm)200mm
フリーワード検索---
渋滞回避VICS FM多重
VICS WIDE(ファームウェアアップデートで可能)
ETC2.0---
フルセグ地デジ-
ハイレゾ音源---
CD録音
DVD
SDカード
iPhone/iPod
USB
HDMI---
Bluetooth---
Wi-Fi---
NaviCon
外部入力
地図更新3,600円/年/5年まで
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。
彩速ナビDVD対応モデルフルセグ対応モデル
》》》工賃が安い「カーナビの持込取り付け」が出来るお店の探し方
発売日2015年10月2016年1月
メーカーサイトMDV-L403
ケンウッド(KENWOOD) カーナビ 彩速ナビ MDV-L403
MDV-L403W
ケンウッド(KENWOOD) カーナビ 彩速ナビ MDV-L403W
MDV-L503

MDV-L503W
ケンウッド(KENWOOD) カーナビ 彩速ナビ MDV-L503WMDV-L503W
》》》セール、キャンペーンの状況次第でオートバックスが最安値になるモデルもあります。
参考価格
2016.01.21
44,794円45,606円71,448円73,000円
最新価格AUTOBACS
Amazon
楽天市場

Yahoo!
Qoo 10

ポンパレモール
AUTOBACS
Amazon
楽天市場

Yahoo!
Qoo 10

ポンパレモール
AUTOBACS
Amazon
楽天市場

Yahoo!
Qoo 10

ポンパレモール
AUTOBACS
Amazon
楽天市場

Yahoo!
ポンパレモール

ポンパレモール
》》》知らない人は要チェック!!Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
液晶7.0型7.0型7.0型7.0型
寸法2DIN(180mm)200mm2DIN(180mm)200mm
フリーワード検索----
渋滞回避VICS FM多重
VICS WIDE(ファームウェアアップデートで可能)
ETC2.0----
フルセグ地デジ--
ハイレゾ音源----
CD録音
DVD
SDカード
iPhone/iPod
USB
HDMI----
Bluetooth----
Wi-Fi----
NaviCon
連携ドラレコKNA-DR500
外部入力
地図更新3,600円/年/5年まで
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

2015年モデルの「MDV-L402」系統、2016年モデルの「MDV-L403」系統は、実売価格が4万円台前半と非常にリーズナブルな価格設定となっており、すでに2016年モデルの方が価格が安くなっていますので、古いモデルを選ぶメリットはありません。

また、このグレードは機能面ではDVDの再生機能、別売SDカードへのCD録音、iPhone/iPadの音楽再生機能、USBデバイスへの対応などこの価格帯にしては必要にして充分な機能を備えています。

地デジへの対応がワンセグのみではありますが、車でテレビを見ない人であれば問題にはならないでしょう。

一方でフルセグの地デジが見たいという人向けには「MDV-L502」「MDV-L502W」「MDV-L503」「MDV-L503W」というモデルが用意されています。

2016年モデルがまだ発売されていませんが、主な違いはドライブレコーダー「KNA-DR500」だけですし、ケンウッドは地図更新が1年あたり3,600円で5年間地図の更新が可能ですので、1万円程度価格差が開くのであれば、型落ちの「MDV-L503」「MDV-L503W」がお得です。

なお、渋滞回避能力に関しては、ファームウェアのアップデートを行えば、「VICS WIDE」対応となります。

このグレードのモデルは、機能と価格のバランスをで考えればクラリオンあたりのカーナビの方がコストパフォーマンスに優れている感じなのですが、何より地図更新が年に2回まで3,600円で可能というアドバンテージがありますので、求める地図更新の頻度を考えた上で決めたいところです。

Bluetooth 対応モデル

MDV-X702」 「MDV-X702W」「MDV-X802L」にはローエンドモデルにBluetooth、音声によるフリーワード入力、インターネット上のコンテンツとの連携、スマホによるオービスデータのダウンロード、「スマートループ渋滞情報」との連携、ETC2.0への対応機能などが追加されています。

このグレード以上のモデルは従来のカーナビ機能に、iPhoneやスマホとBluetooth接続する事でインターネットを介して得た渋滞情報などをルート案内に活用する事が出来ます。

ただし、このグレードはWi-Fiデザリングが使えないので、「スマートループ渋滞情報」は「KENWOOD Drive Info.」のアプリ内課金で利用する事になります。

利用料金は、「10日間 240円」「30日間 360円」「90日間 840円」「180日間 1,400円」ですので、5年間使用すれば14,000円の課金になってしまいます。(2015年10月現在の料金)

従って、5年間最新の地図と「スマートループ渋滞情報」を利用する前提であれば、アプリ課金と地図更新費用が両方とも必要になります。

2016年から本格的に開始されるETC2.0サービスなどへの対応も踏まえて考えるのであれば、このグレード以上がおすすめですし、出来れば最上位の「MDV-Z702」「MDV-Z702W」を検討したいところです。

彩速ナビBluetooth 対応モデル
》》》工賃が安い「カーナビの持込取り付け」が出来るお店の探し方
メーカーサイトMDV-X702
KENWOOD DVD/USB/SD AV ナビゲーションシステム MDV-X702
MDV-X702W
KENWOOD DVD/USB/SD AV ナビゲーションシステム MDV-X702W
MDV-X802L
発売日2015年2月
》》》セール、キャンペーンの状況次第でオートバックスが最安値になるモデルもあります。
参考価格63,678円64,195円83,000円
最新価格AUTOBACS
Amazon
楽天市場

Yahoo!
Qoo 10

ポンパレモール
AUTOBACS
Amazon
楽天市場

Yahoo!
Qoo 10

ポンパレモール
AUTOBACS
Amazon
楽天市場

Yahoo!
Qoo 10

ポンパレモール
》》》知らない人は要チェック!!Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
液晶7.0型8.0型
寸法2DIN(180mm)200mm
フリーワード検索
渋滞回避VICS FM多重
VICS WIDE(ファームウェアアップデートで可能)
スマートループ渋滞情報は「KENWOOD Drive Info.」のアプリ内課金で使用可能
ETC2.0対応車載機
フルセグ地デジ
ハイレゾ音源-
CD録音
DVD
SDカード
iPhone/iPod
USB
HDMI-
Bluetooth
Wi-Fi-
NaviCon
連携ドラレコKNA-DR500-
外部入力
地図更新3,600円/年/5年まで
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

Wi-Fi ハイレゾ対応モデル

更にWi-Fi機能とハイレゾ音源、HDMI入力に対応しているのが以下の「MDV-Z702」「MDV-Z702W」です。

ケンウッドのカーナビゲーションとしてはハイエンドモデルとなり、デジタルメディア機器とのワイヤレス接続や、テザリングによるナビゲーション情報コンテンツへのアクセスが可能になります。

また、ハイレゾ音源対応となった事でレコーディング時のマスター音源に迫るサウンドを再現しています。

ハイレゾ音源対応という事でだけでなく、低いビットレートのしょぼい音楽ファイルも、それなりに良い音に聞こえるようになります。(管理人実体験済み)

最高の音質とスマホとの連携、しょぼい音楽ファイルもそれなりに変換する機能、メディアへの対応度など、10万円を切る価格で販売されている事を考えると、非常にコストパフォーマンスの高いモデルと言えるでしょう。

彩速ナビWi-Fi ハイレゾ対応モデル
》》》工賃が安い「カーナビの持込取り付け」が出来るお店の探し方
発売日2015年2月
メーカーサイトMDV-Z702
KENWOOD DVD/USB/SD AV ナビゲーションシステム MDV-Z702
MDV-Z702W
KENWOOD DVD/USB/SD AV ナビゲーションシステム MDV-Z702W
》》》セール、キャンペーンの状況次第でオートバックスが最安値になるモデルもあります。
参考価格94,990円94,655円
最新価格AUTOBACS
Amazon
楽天市場

Yahoo!
Qoo 10

ポンパレモール
AUTOBACS
Amazon
楽天市場

Yahoo!
Qoo 10

ポンパレモール
》》》知らない人は要チェック!!Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
液晶7.0型
寸法2DIN(180mm)200mm
フリーワード検索
渋滞回避VICS FM多重
VICS WIDE(ファームウェアアップデートで可能)
スマートループ渋滞情報は、年額3,600円の「KENWOOD MapFan Club」に入会し、Wi-Fi接続で使用可能
ETC2.0対応車載機
フルセグ地デジ
ハイレゾ音源
CD録音
DVD
SDカード
iPhone/iPod
USB
HDMI
Bluetooth
Wi-Fi
NaviCon
連携ドラレコKNA-DR500
フロントカメラCMOS-320
バックカメラCMOS-230
オービスデータOP
地図更新3,600円/年/5年まで
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

MDV-Z702」「MDV-Z702W」はこんな人におすすめです。

  • AV機能や拡張性はひと通り押さえたい
  • より精度の高い渋滞情報が必要
  • 音楽はMP3やYoutubeを中心に聞くけど、それなりの音質で聞きたい
  • 地図更新は毎年したいけど、更新費用を抑えたい

市場の人気度はパイオニア⇒パナソニック⇒ケンウッドといった形ですが、ケンウッドの「MDV-Z702」「MDV-Z702W」はかなり秀逸なモデルだと思います。

因みに管理人自身は「MDV-Z702」を使用しています。

(編集長omi)

》》》彩速ナビ以外のモデルの比較はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ