インダッシュ型のカーナビはオーティオ機能が一体化しているので便利ではありますが、カーナビを使用する事がほとんどない人、スマホやタブレットを使い慣れている人の中には操作性や地図更新のコスト、本体購入時の初期コストに不満を感じる人もいるかも知れませんね。

私自身はインダッシュナビとタブレットの無料カーナビアプリを別々の車で使い分けていますが、どちらも完璧ではないですし、それぞれの良い部分・悪い部分がありますので、車の使い方によって使用する端末を選んでいる感じです。

スポンサーリンク

なぜ2DINオーディオが必要なのか?

さて、今回は2DINのオーディオの比較記事になるのですが、2DINのオーディオの導入を検討されいる方は、おそらく以下ような理由でその考えに至っていると想像します。

  • カーナビを使用する機会が少ないので、スマホの無料カーナビをオーディオの液晶に出力したい
  • 1DINのオーディオでも構わないが、カーナビパネルとの見た目の一体感を考えると2DINの方が好ましい

他にも導入の動機があれば教えて頂けると幸いなのですが、今回はこの2点の理由から2DINのカーナビの導入を検討している方向けに各社のモデルの紹介・比較を行います。

2DINオーディオの現状の国内メーカーの製品は、ほぼパイオニア・ケンウッド・クラリオンの3社に集約されていますので、まずはメーカー別の製品紹介から全メーカーの目的別の比較を行います。

パイオニアの2DINオーディオ

パイオニアの2DINオーディオは2017年10月現在で7モデルのラインナップとなっており、CD・MDのみのメディア対応のモデルが2モデル、USBメディア対応モデルが2モデル、カラー液晶搭載モデルが3モデルとなっています。

CD・MD対応モデル

CD・MDのみのモデルは2008年に発売されてから年次更新がされていませんが、以下の2モデルが継続販売されています。

パイオニア
FH-P530MD-B
FH-P530MD-S
08.02発売08.02発売
参考価格 17.10.04
22,799円25,612円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
CD〇
MD〇
USB×
iOS/Android×
Bluetooth×
50w×4chアンプ

2モデルと言っても2色展開でスペック的には1モデルとなります。

スポンサーリンク

機能的にはシンプルで、CD・MD再生、ラジオチューナーのみとなります。

AUX入力には対応していますので、アナログ出力であればiOS・Android端末からの音楽再生も可能ですね。

USBメディア対応モデル

こちらはCDに加えてUSBデバイス、iOS/Andoroid端末の音楽再生にも対応しています。

パイオニア
FH-3100
FH-4200
14.10発売16.03発売
参考価格 17.10.04
10,824円15,008円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
CD〇
USB×1USB×2
iOS/Android〇
Bluetooth×Bluetooth〇
50w×4chアンプ

「FH-4200」の方は、それに加えてUSBポートをフロント・リアに各1つずつ搭載、Bluetoothにも対応しており、スマホの画面に情報表示、本体の操作が可能となっています。

カラー液晶搭載モデル

カラー液晶モデルは次の3モデルで、全てDVDメディア対応となっています。

パイオニア
FH-6200DVD
FH-9200DVD
FH-9300DVS
15.11発売15.11発売17.05発売
参考価格 17.10.04
22,083円32,652円43,959円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
CD〇
DVD〇
USB×〇
iOS/Android〇CarPlay/AndroidAuto
Bluetooth×Bluetooth〇
50w×4chアンプ

カラー液晶モデルのメリットは各種操作の利便性などもありますが、このカテゴリーで注目したいポイントは、バックカメラのモニターとしての使用の可否とスマホとの連動性です。.

バックカメラとの接続はこれら全てのモデルで可能となっており、USB経由でのスマホの音楽再生についても同様です。

■ バックカメラの選び方 おすすめ17選

「FH-6200DVD」のみBluetoothでの通信には対応していません。

いずれの機種においてもHDMI端子を搭載していない為、スマホの画面のミラーリングには対応していませんが、AUX側にバックカメラ、RCA側にコンバーターを介してスマホを接続する事でミラーリングが可能であると思われます。

【FH-6200/9200DVD取り扱い説明書」~66P】

スポンサーリンク

MAXWIN(マックスウィン) HDMI/MHL-RCA変換AVコンバーター AV101 AV101
MAXWIN(マックスウィン)
売り上げランキング: 11,074

 

 

 

 

また、最上モデルの「FH-9300DVS」のみ、CarPlay/AndroidAutoに対応していますので、連動アプリを使用する事でカーナビからスマホを操作する事が可能です。

 

ただし、カーナビソフトがCarPlayの場合にはアップルマップ、AndroidAutoの場合にはグーグルマップを使用する事になる為、今のところ見知らぬ土地をドライブするにはまだまだ使い勝手の面では問題がありそうです。

案内やルート探索の面では市販カーナビ、もしくはYahoo!カーナビなどの方が全然良いですし、その他の対応アプリも今ひとつ実用性に欠けるものばかりです。

スマホの全てのアプリに対応していれば文句なしなんですけどね~。

インダッシュカーナビはいらないけど、ガジェット好きの人におすすめと言った位置付けのモデルかと思います。

既に7インチ程度のタブレットがあるなら、見た目の一体感は全然ないですが1DINオーディオとタブレットの組み合わせの方が今の段階では使いやすいかも知れません。

■ カーナビアプリはどこまで便利に使えるのか?

■ タブレット車載ホルダー おすすめ8選

■ 車のWiFiの使い方 そもそも車載Wi-Fiは必要なのか?

ケンウッドの2DINオーディオ

ケンウッドの2DINオーディオは以下の6モデルとなっています。

USBメディア対応モデル

カラー液晶ではないUSB対応モデルは次の3モデルです。

ケンウッド
DPX-U530
DPX-U730BT
DPX-U740BT


16.01発売16.01発売17.10発売
参考価格 17.10.04
11,480円16,070円19,356円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
CD〇
USB〇
iOS/Android〇
Bluetooth×Bluetooth〇
50w×4chアンプ

この3モデルの違いはBluetoothへの対応の有無と年式の違いですが、「DPX-U740BT」のみ着座位置指定で音場を調整する「デジタルタイムアライメント」と言う機能が搭載されています。

エントリーの「DPX-U530」でもUSB経由でスマホの音楽再生は可能ですので、上位モデルの機能差を考えると「DPX-U530」のコスパは非常に高いと感じますね。

ケンウッド(KENWOOD) オーディオ 2DINサイズDPX-U530
ケンウッド(KENWOOD) (2016-01-22)
売り上げランキング: 10,606

 

カラー液晶搭載モデル

カラー液晶モデルは次の3モデルで、全てDVDメディア対応となっています。

ケンウッド
DDX3170
DDX6170
DDX6170BT
17.01発売17.01発売17.01発売
参考価格 17.10.04
21,492円27,000円26,140円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
CD〇
DVD〇
USB×〇
iOS/Android〇CarPlay/AndroidAuto
Bluetooth×Bluetooth〇
50w×4chアンプ

これらの3モデルの違いはBluetoothへの対応の有無(最上位のDPX-U740BTのみ)と、液晶カラーの変更機能となっています。(エントリーのDDX3170以外)

3モデルともバックカメラにはケンウッド専用端子かRCA端子からの入力に対応しており、別途外部映像入力端子を搭載していますのでコンバーター等を使用すればスマホのミラーリングも可能かと思われます。

【「3モデル取り扱い説明書」~58P】

【FH-6200/9200DVD取り扱い説明書」~66P】

MAXWIN(マックスウィン) HDMI/MHL-RCA変換AVコンバーター AV101 AV101
MAXWIN(マックスウィン)
売り上げランキング: 11,074

 

 

 

基本的にはパイオニアのCarPlay、AndroidAutoなしのモデルの構成と同様ですね。

クラリオンの2DINオーディオ

クラリオンの2DINオーディオは、現状以下の1モデルのみとなっています。

クラリオン
CX315
15.07発売
参考価格 17.10.04
15,700円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
CD〇
USB〇
iOS/Android〇
Bluetooth〇
45w×4chアンプ

「CX315」はパイオニア・ケンウッドの同ランクの製品と同等の機能で価格も同程度となっています。

音質に関しては検証が難しいので、あとはデザインとメーカーのイメージでしょうか。

2DINオーディオの比較

では、ここからは各社の2DINオーディオの比較を行いますが、USB非対応のMDモデルはパイオニアから実質1モデルしか販売されていません。

カロッツェリア(パイオニア) オーディオ 2Dメインユニット CD/MD FH-P530MD-B
パイオニア(Pioneer)
売り上げランキング: 26,647

 

どうしてもMDが聴きたいという事でなけれなコスパ的にも微妙なのでUSB対応モデルを選んだ方が良いでしょう。

USBメディア対応モデル

USBメディア対応モデルは種類が多いので、Bluetooth対応の有無で括って見ていきます。

Bluetoothに対応しないモデル

Bluetooth非対応のモデルは以下の2モデルです。

パイオニアケンウッド
FH-3100
DPX-U530
14.10発売16.01発売
参考価格 17.10.04
10,824円11,480円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
CD〇
USB〇
iOS/Android〇
Bluetooth×
50w×4chアンプ

この2モデルは価格も機能面も似たようなものですので、既存のスピーカーのメーカーなどに合わせるか、デザインやメーカーの好みで選ぶ感じになりそうです。

発売日がパイオニアの方が2014年なので新しいモデルが良ければケンウッドですね。

Bluetooth対応モデル

Bluetooth対応のモデルは以下の4モデルです。

パイオニアケンウッドクラリオン
FH-4200


DPX-U730BT
DPX-U740BT


CX315


16.03発売16.01発売17.10発売15.07発売
参考価格 17.10.04
15,008円16,070円19,356円15,700円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
CD〇
USB×2USB×1USB×1USB×1
iOS/Android〇
Bluetooth〇
50w×4chアンプ45w×4chアンプ

これらの4つのモデルもどれも同じような構成になっていますが、強いて仕様上の違いを挙げるならパイオニア「FH-4200」のみ、前後にUSBポートを各1搭載しており、他社のモデルはフロントの1ポートのみとなっている点です。

もっとも、このクラスはBluetoothにも対応していますのであまり使用する機会はないかも知れませんね。

ケンウッドの2017年モデル「DPX-U740BT」は発売されたばかりで価格が高いので、それ以外の3モデルを好みやデザインで選ぶ感じかと思います。

カラー液晶搭載モデル

カラー液晶搭載モデルについても種類が多いので、Bluetooth対応の有無で括って見ていきます。

なお、CarPlay・AndroidAutoに対応するパイオニアの「FH-9300DVS」以外のモデルに関しては、バックカメラやスマホのミラーリングなどの対応なども含めてBluetooth以外の面ではほぼ同等の機能となっています。

Bluetoothに対応しないモデル

Bluetooth非対応のモデルは以下の3モデルです。

パイオニアケンウッド
FH-6200DVD
DDX3170
DDX6170
15.11発売17.01発売17.01発売
参考価格 17.10.04
22,083円21,492円27,000円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
CD〇
DVD〇
USB×〇
iOS/Android〇
Bluetooth×
50w×4chアンプ

ケンウッドの「DDX6170」のみ、ボタンが液晶下部に配置されている為、液晶のサイズが大きくなりますが、このモデルは同社のBluetooth対応モデルの上位機種と価格が逆転していますので、むしろ上位の「DDX6170BT」をおすすめします。

パイオニアの「FH-6200DVD」とケンウッドの「DDX6170」はほぼ同等の仕様となっています。

Bluetooth対応モデル

Bluetooth対応のモデルは以下の3モデルです。

パイオニア
FH-9200DVD
FH-9300DVS
DDX6170BT
15.11発売17.05発売17.01発売
参考価格 17.10.04
32,652円43,959円26,140円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
CD〇
DVD〇
USB×〇
iOS/Android〇CarPlay/AndroidAutoiOS/Android〇
Bluetooth〇
50w×4chアンプ

機能的には「FH-9300DVS」がCarPlay・AndroidAutoに対応していますが、他の部分については大きな差はないように思います。

価格的な部分を考えると「DDX6170BT」が最もコスパに優れている印象ですね。

2DINオーディオのまとめ

以上、2DINオーディオについて14モデルの紹介と比較を行いました。

昔に比べるとかなり価格が下がっていますが、機能面では多様になっていますので選ぶのが難しいかと思いますが、自分が必要な機能だけに絞っていけばかなりお買い得なモデルが見つかるかも知れません。

(編集長 Omi)

この記事が気に入ったらいいね!しよう